クレジットカードを店舗等で決済する時に、何度も経験があると思うのだが店頭の人が慣れていないためにどの明細をお客様のもとへ渡すべきか迷うことがおありかと思います。アテニアBBクリーム 口コミ

というのは、カードを機械に通すとレジ3枚の使用明細が印字されるからでして、このレシートのどちらをカード利用者へ差し出したら良いのか迷ってしまうということがあるのです。嘉手納町 軍用地投資

3枚の利用レシートの正体とは●上で述べた使用明細の解説は何なのかということの概要は、以下の記載の内容になります。年賀状 当日

1カード利用者に保管してもらう明細。ダイエットエステに初めて行った時のこと

2店舗で保管する使用明細。パーフェクトワン

3クレジットカード会社控え用明細(記名を行う紙)。

普通であれば必ずカード利用者の方に渡す紙を受領するものですがたまに店舗控え利用レシートを客の方へ勘違いして渡してしまうというケースであったり、サインされた側のレシート自体を渡してしまうというという痛恨のミスすらあるのです。

アルバイト従業員や、カードというものが使われることのないショップにおいてクレジットカードを利用するとそのようなスタッフの戸惑いというものが垣間見ることが出来るようです(笑)。

今後レジ担当者が違う方の使用レシートを渡してきた際は親切に「こちらじゃありませんよ」と直してください。